訪問診療 よくあるご質問

在宅療養・在宅診療のことなら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

外来通院から訪問診療に変える時期は、どのように判断すればいいですか?

原則、患者様がお一人で通院できない状態であれば、訪問診療の利用は可能になります。
判断が難しい場合は、遠慮なくご相談ください。

紹介状(診療情報提供書)は必要ですか?

必ず必要というわけではありません。状況に応じて、柔軟に対応いたします。
紹介状があるほうが正確な病状把握が可能になりますので、紹介状が入手できる方はお願い致します。
現在の主治医に相談してみてください。

在宅で病状が悪化した場合は、入院や病院受診は可能ですか?

可能です。
福岡みなと在宅医療クリニックでは、地域医療連携室のソーシャルワーカーが窓口となり、病院との入院受け入れ調整・手配を行うことが可能です。

退院時カンファレンスやサービス担当者会議への参加は可能ですか?

可能です。
日程の調整をつけ、できる限り医師が出席します。
往診などの理由で医師が参加できない場合も、看護師や医療ソーシャルワーカー、相談員が参加させていただきます。

医師と連絡が取りたい場合は、どのようにしたらよいですか?

緊急時はもちろん、患者様の健康管理に関するご相談は、遠慮なく医師の携帯に直接ご連絡ください。(診療開始時に連絡先をお伝えします。)
患者様の健康管理に関わる内容以外(医療制度、訪問診療の仕組みや費用、診察日の変更・調整依頼など)は、
当院(TEL:092-791-4860/受付時間:平日 9:00~18:00)までご連絡ください。

入院せずに自宅で最後まで過ごしたい場合も対応できますか?

どのような状態やご病状であっても、自宅で最後まで過ごしたいと希望される場合は、速やかに対応させていただきます。
緩和医療専門医による診療を行い、人生観や価値観を尊重し、患者さん・ご家族のお気持ちやお考えに十分配慮したケアを行ってまいります。

お薬の処方はどのようになりますか?

診察後にお薬の処方箋をお渡しします。
お近くの薬局で引き換えていただきますが、ご家族も薬局に行くのが難しい場合は、お薬をご自宅に届けることができる薬局をご紹介しますので、その場合はご自宅にお薬も届きます。
薬剤師による服薬管理や指導も受けることができます。

訪問診療や往診にかかる交通費の負担はありますか?

当院では交通費の請求はしておりません。
当院負担で対応しております。

PAGE TOP